仏詣&旅のアルバム


by massira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:熊野詣 ( 12 ) タグの人気記事

青岸渡寺

c0022669_2134986.jpg
西国三十三観音 第一番札所は
1000キロに及ぶ巡礼の旅始まりのお寺です

c0022669_214412.jpg


宗 派:天台宗
本 尊:如意輪観世音菩薩
開 基:裸形上人


補陀洛や 岸うつ波は 三熊野の
 那智のお山に ひびく滝津瀬


c0022669_2142686.jpg
山門
金剛力士像は湛慶作(伝)
c0022669_2144422.jpg
ご詠歌の碑
c0022669_215845.jpg
本堂
c0022669_2153335.jpg
c0022669_2154731.jpg
c0022669_2152015.jpg
c0022669_2155956.jpg
よく紹介される滝バックの三重の塔
c0022669_225371.jpg
滝口バス停へ

あいにくの天気が霊場・那智をより幻想的にしてくれました
熊野本宮大社はまた別の機会に ということで
今回の《熊野詣》はこれにて終了です
[PR]
by massira | 2006-07-17 23:08 | 巡礼/西国三十三

熊野那智大社

熊野那智大社は熊野三山の一つ
熊野夫須美大神(いざなみの命)を主祭神としています
c0022669_2136235.jpg
c0022669_2144615.jpg
拝殿c0022669_21435232.jpg



この日の四日後
例大祭《那智の火祭り》が
執り行われるということで
その準備が粛々と進められている
という感じでした

c0022669_2140662.jpg
c0022669_21424224.jpg
宝物殿は200円
c0022669_21431330.jpg
平重盛が植えたと伝えられる樟の木が大きく茂っています
c0022669_21445943.jpg
霞がかってちょっと幻想的です
c0022669_21433833.jpg
八咫烏みくじ
京都六角堂鳩みくじのお仲間見つけました
またまた《吉》なり
[PR]
by massira | 2006-07-16 23:49 | 旅行/熊野詣

那智大滝

那智の滝は落差133m 日本一の直瀑です
c0022669_15563958.jpg
c0022669_15575269.jpg
前日7月9日に落ち口の注連縄がはり替えられたばかりでしたが
残念ながら霧の中です
c0022669_15583168.jpg
c0022669_15584569.jpg

[PR]
by massira | 2006-07-16 16:33 | 旅行/熊野詣

熊野古道

補陀洛山寺からしばらく県道沿いを歩いて約30分
旧道へ足を踏み入れます
c0022669_1393260.jpg
c0022669_13174622.jpg
市野々王子
c0022669_13195567.jpg
バス通りを交差して大門坂へ入ります
c0022669_1323845.jpg
夫婦杉が参詣者を出迎えます
c0022669_13262272.jpg
多富気王子跡
c0022669_13294468.jpg
c0022669_1330787.jpg
大門坂を登りきって約1時間半
古道散策終了です
けれど 土産物屋の並ぶ参道がまだまだ続きます
[PR]
by massira | 2006-07-16 13:42 | 旅行/熊野詣

旅先の猫/那智編

c0022669_8484580.jpg
c0022669_849394.jpg

[PR]
by massira | 2006-07-16 08:50 | 旅先の猫

補陀洛山寺

c0022669_2147834.jpg
那智駅から徒歩5分 熊野九十九皇子の一つ《浜の宮王子跡》には
熊野三所権現を祀る熊野三所大神社があります
c0022669_2147291.jpg
熊野三所大神社
c0022669_21474649.jpg
白華山補陀洛山寺c0022669_215682.jpg


7月10日は土用護摩供で本尊御開帳の日です
本尊は三貌十一面千手千眼観世音菩薩
平安後期の作で国の重要文化財に指定されています

本堂の前にテントが張られて
ごま豆腐がふるまわれていました
c0022669_2148533.jpg
渡海船(復元)
観音菩薩の補陀洛浄土を目指し入海する「補陀洛渡海」
ここが出発点です
c0022669_21481728.jpg
熊野古道と伊勢路の接点を示す振分石


いよいよこの旅のメイン 那智山を目指します
[PR]
by massira | 2006-07-15 22:48 | 旅行/熊野詣
c0022669_7402220.jpg

[PR]
by massira | 2006-07-15 07:40 | 旅先の猫

神倉神社

c0022669_1254818.jpg
熊野の地に初めて神々が降り立った場所がこの神倉山
山頂付近のゴトビキ岩をご神体として祀っています
c0022669_224914.jpg
猿田彦神社
右手奥には小さな滝が流れています
c0022669_255125.jpg
この鳥居から538段! 急勾配です
c0022669_272270.jpg
数十段で挫折
またの機会に ということで引き返しました
[PR]
by massira | 2006-07-15 02:11 | 旅行/熊野詣

熊野速玉大社

c0022669_2325661.jpg
熊野三山に数えられる古社 熊野速玉大社です
御祭神は 熊野速玉大神(いざなぎの命)・熊野夫須美大神(いざなみの命)を主神に 十二柱の神々をお祀りしています
c0022669_2335716.jpg
c0022669_2344214.jpg
手力男神社、八咫鳥神社は二十年程前に再建
c0022669_2384987.jpg
樹齢約1000年 国の天然記念物 梛(なぎ)の大樹です
平重盛(清盛の嫡男)の手植えと伝えられています
c0022669_23132946.jpg
神宝館
速玉大社所蔵の神宝類は千二百余点
その中のほんの一部が展示されています
入館料500円
c0022669_23153176.jpg
神門
c0022669_23174949.jpg
拝殿

時刻は四時過ぎ 炎天下すでに汗みどろでしたが
ホテルのチェックインにはまだ間があります
神倉神社まで足を伸ばすことにしました
[PR]
by massira | 2006-07-14 23:36 | 旅行/熊野詣

阿須賀神社

公園から3〜4分 阿須賀神社は徐福上陸の地
後ろの森は《蓬莱山》で徐福之宮が併設されています
c0022669_754860.jpg
熊野発祥の地と伝えられる古社ですが
今や熊野速玉大社の境外摂社として位置づけられています
[PR]
by massira | 2006-07-14 08:05 | 旅行/熊野詣