仏詣&旅のアルバム


by massira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:仏詣/兵庫( 7 )

毘沙門山 妙法寺

今年の初詣は近場 妙法寺を訪ねました
c0022669_17485.jpg
摂津国八十八箇所第八十六番札所
ご本尊は毘沙門天です
c0022669_172078.jpg
738年 聖武天皇の勅願所として 行基により建立されたそうです
c0022669_1113967.jpg
c0022669_1115429.jpg
五社権現社
造化三神とイザナギ・イザナミの5柱を祀ります
c0022669_1201979.jpg
宝筐印塔は約500年前のもの
[PR]
by massira | 2007-01-06 01:58 | 仏詣/兵庫

大円山 徳光禅院

展望台からてくてくおりてくると
左側に見えてくるのは福徳弁財天社
五社稲荷大明神社を経て徳光院をめざします
c0022669_311189.jpg
福徳弁財天社
c0022669_313256.jpg
五社稲荷大明神社

c0022669_335332.jpg
本堂
徳光禅院は川崎造船創始者・川崎正蔵が
私財を投じて建立 菩提寺とされたお寺です
c0022669_32256.jpg
1478年建立の多宝塔は
龍花山明王寺より移築されたもの
c0022669_3498.jpg

c0022669_333734.jpg
これ・・・なんでしょう?  灯籠?
c0022669_342556.jpg
狛犬の背後に多宝塔
c0022669_3289.jpg
庫裏
c0022669_323844.jpg
作家・久坂葉子墓所
本名は川崎澄子 正蔵の曾孫にあたります
時代に翻弄される旧華族の苦悩を綴った『ドミノのお告げ』で
19歳にして芥川賞候補となった作家さんですが
1952年大晦日 阪急六甲駅にて投身自殺しました 享年21歳
c0022669_34371.jpg
山門は少し離れたところにあって
通り抜けられないように囲われています
[PR]
by massira | 2007-01-03 03:20 | 仏詣/兵庫

若王山 無動寺

c0022669_2358519.jpg

c0022669_23581874.jpg

高野山真言宗
開山は聖徳太子です
聖徳太子が物部氏征伐に際して
戦勝祈願に大日如来と諸像を
造立させたのが始まりとされています


ご詠歌
世を救う 仏のちかひ ゆるぎなく
 ちとせ変らぬ のりのわかやま

c0022669_23583031.jpg
本堂内陣はガラス張りですが
狭いスペースで見下ろされると圧倒されてしまいます
ご本尊は丈六の大日如来座像
脇侍は釈迦と阿弥陀の両如来が安置されています
いずれも藤原初期の作
十一面観音像立像と不動明王座像を含む仏像五躯が
国の重要文化財に指定されています
カッと眼を見開いた不動明王は「身代り不動尊」
近畿三十六不動尊に数えられ 多くの参拝客を集めています
c0022669_00342.jpg
庫裡と鐘楼
c0022669_23584637.jpg
c0022669_2359095.jpg
若王子神社本殿
無動寺の鎮守社として建てられました(室町初期)
c0022669_23591262.jpg
無動寺奥の院
c0022669_23593440.jpg
c0022669_23594927.jpg
不動堂
こちらにもお不動さん 
c0022669_002834.jpg
c0022669_004567.jpg
いよいよ冬到来という感じ・・・?
c0022669_0105.jpg
新兵衛石
江戸の初め 大きな飢饉が起きた時のお話
領地を巡察していた大炊寮の長官が 丹生山田の福地村を通りかかると
石の影から飛びだした幼い少年が 村の窮状を涙ながらに直訴しました
少年の勇気に胸を打たれた大炊頭は 願いを聞き入れ
村の年貢は軽減され 少年も無罪放免となりました
村人は少年・新兵衛をたたえ
身を隠していた石を「新兵衛石」と呼び 記念に残しましたとさ
[PR]
by massira | 2006-12-09 00:19 | 仏詣/兵庫

有馬温泉 その4

温泉寺の脇から階段を上ると湯泉神社です
c0022669_7511135.jpg
子授けの神様として有名なのだそうです
c0022669_753913.jpg
拝殿脇にはかわいらしい大黒様が
c0022669_825066.jpg

c0022669_83384.jpg
本日の締めは極楽寺
c0022669_861287.jpg
受付には誰もおらず 隣の『太閤の湯殿館』の方が呼んでくださいました


最後 ぐるり近辺を散策して帰途につきました

c0022669_818743.jpg
有馬籠は竹細工のお店
c0022669_8213356.jpg
妬<うわなり>源泉は工事中
[PR]
by massira | 2006-05-08 08:32 | 仏詣/兵庫

有馬温泉 その3

c0022669_032290.jpg
清涼院(温泉寺)
c0022669_0333555.jpg
c0022669_0344278.jpg
内陣にはご本尊薬師瑠璃光如来坐像と十二神将
そして日光・月光両菩薩がいらっしゃいます ボリューム満点です
c0022669_0412218.jpg
本堂裏手の坂からは屋根瓦を間近に見られます
[PR]
by massira | 2006-05-08 00:44 | 仏詣/兵庫

有馬温泉 その2

観光案内所でMAPをゲットした後

事前に拝観予約していた善福寺へ
c0022669_01117.jpg
c0022669_012588.jpg
c0022669_02421.jpg
本堂には鎌倉時代作の聖徳太子2歳の像(重文)があります
c0022669_013854.jpg
本堂下には鬼瓦が並んでました
[PR]
by massira | 2006-05-08 00:26 | 仏詣/兵庫

有馬温泉 その1

GW唯一のお出かけは 近場の有馬温泉でお寺めぐりです
c0022669_21144448.jpg
電車は15分に1本 乗り換え接続はスムーズです
c0022669_21132497.jpg
c0022669_21221425.jpg
ねねの橋
c0022669_21225948.jpg
天神社
c0022669_2132443.jpg
天神泉源はかなり勢い良く湧き出てそうです
[PR]
by massira | 2006-05-07 21:44 | 仏詣/兵庫