仏詣&旅のアルバム


by massira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

みなとや幽霊子育飴本舗

c0022669_17285499.jpg
江戸時代のはじめ 夏の盛りを過ぎた頃
一人の身重の女性が亡くなりました
土葬から数日ののち 土の中から赤ん坊の泣き声が聞こえます
掘り返してみると 女性の隣に
産まれたての赤ん坊があらわれたのでした

c0022669_17293391.jpg
同じ頃この近辺で 夜な夜な
飴を買いに来る女性がおりました
しかし赤ん坊が掘り出されたあとは
とんと姿を見せなくなりました
実は 産んだ赤ん坊に与えるため
幽霊となって
飴を求めに来ていたのです

というわけで この飴はいつしか
「幽霊子育飴」と呼ばれるようになりましたとさ

素朴で懐かしい味のべっこう飴です

c0022669_17291482.jpg
みなとや幽霊子育飴本舗の斜め向かいには西福寺
弘法大師がこの地に辻堂を建て 自作の地蔵尊を祀ったのが始まり
地蔵は六波羅地蔵と呼ばれ 嵯峨天皇の妻・檀林皇后が
皇太子(後の仁明天皇)の健康を祈願して以来
子育て地蔵として信仰されています
[PR]
by massira | 2006-09-23 17:42 | 仏詣/京都