仏詣&旅のアルバム


by massira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

石阪春生展

六甲ライナーに乗って 小磯記念美術館に行ってきました
c0022669_734281.jpg
c0022669_7345438.jpg
緻密な描写で『女のいる風景』をテーマに描き続ける石阪春生氏は
月刊誌『神戸っ子』の表紙画や地下鉄連絡通路のレリーフ等
神戸市民にとってはなじみの画家さんです

三十年以上にわたり描き続ける『女のいる風景』シリーズが
一堂に会する様は圧巻で 
本人曰く
“あきもせず、『女のいる風景』を描き続けるその執拗さは
  どこからくるのか自分でも感心するぐらい(笑)”
(神戸新聞インタビュー)

・・・けれど 入館料700円はちょっと高いかな
[PR]
by massira | 2006-07-18 08:22 | お出かけ